株式会社MK翻訳事務所公式ブログ
特許翻訳、多言語(英語、独語、中国語)、経営、事務所のニュース等を書いてます。

2015/05/12

雑誌に広告掲載するかも。

実は、雑誌「xxxx」に広告を掲載しようとしています。「平成26年度補正(平成27年実施)小規模事業者持続化補助金」に採択されたので。その補助金を使って掲載します。採択されてなかったら掲載は無理だったかもしれません。

広告の締切は6月なので、締切に間に合うように、デザイナーさんに広告の作成をお願いする予定です。

他社さんのこれまでの広告も参考にさせていただきました。デザイナーさんと打ち合わせのときこんな風に感じました(デザイナーさんが)。

「商品売るつもりないんじゃないの?」と。

大半が商品とかサービスとかを売り込む広告ではないのです。広告のテキストがあんまり意味がない感じで、この広告見て「是非翻訳お願いします!」ってならない感じがページ中満載だそうです(デザイナーさん曰く)。

デザイナーさんは、

「ここの広告枠って付き合いととかしがらみとかで存在するのかな?」

と言ってました(つまり出さなくてもいいじゃないのか的な広告らしいです)。

ちなみに雑誌は全国紙ではなくて専門誌でもなくて会報誌ですので一般の方の目に触れることはないと思います(JETROさんの図書館には置いてあると思います)。

噂では広告自体が今年で中止になるかもしれないそうです。

P.S. 一応、他社さんと足並みは揃えようと思っています。

keyword| ビジネス

0 件のコメント:

コメントを投稿