株式会社MK翻訳事務所公式ブログ
特許翻訳、多言語(英語、独語、中国語)、経営、事務所のニュース等を書いてます。

2017/02/23

14インチ、2万円台のノートPC「Jumper Ezbook 2 Ultrabook」- Unboxing

注文したPCが届きました。一昨日注文したので3日間で届いたことになります。アマゾンさんは早いですね。ただしデフォルトのままで購入しています。メモリ増設なんてことは一切していません。ウェブブラウザ作業専門PCにするつもりなのでこれでいいんです。ネット検索すると、キャンペーン中は、お値段が2万円を切る場合もあるようです。僕がアマゾンさんで購入したときは26800円(税別)でした(一応、最新版を選んだのでこのお値段かも?)。これでも驚異的にお安い!


箱はこんな感じです。


けっこうピカピカしているのはカメラのフラッシュのせいだと思います。


開いたところはこんな感じです。最初、電源が入りませんでした。どうやら充電されてなかったようです。10分ほど充電すると立ち上がりました。でも立ち上がってすぐ真っ黒になっちゃいました(僕の操作が悪かったみたいなので、不良でもないみたいです)。今は、ちゃんとスイッチを入れると動き出します。Windows 10では、各言語に設定ができますので、並行輸入品でもすぐ使えるようになります。


バッテリーパックは小さい目ですね。日本のコンセントにそのまま入ります。



ウイルスに感染していないかチェック。時間がかかりそうだったので今日は途中でウイルスチェックを中断して帰りました。明日、朝から再開しようと思います。


最も注意が必要なのはこれ!右側に設置されているヘッドフォンジャック。実は、バッテリージャックと同じ大きさなので開封後、バッテリーをここに接続してしまいました。スイッチを押しても起動しないので、おかしーなーと思って、説明書の図を見たらここではないことが分かりました。

出張用なのですが、僕は、このPCで挑戦してみようと思っていることがあります。それは、ウェブ経由でできない作業は、自分は行わないことです。つまりデスクトップにソフトをインストールせず、ウェブブラウザでのみ動作するアプリで作業をするつもりです。できなければ事務所にいるスタッフにお願いするつもりです。出張時、事務所と同じスペックを期待してしまいますが、それだとPCが大型化してしまいます。どうせ出張なので最低限の仕事だけができれば良いと考えています。

ちなみに今買うと、結束バンド(ケーブル用)がもれなく付いています。

- Blogged by Masa Kajiki, Founder CEO
Make patent translations more affordable through technology, collaboration, automation, and innovation.

0 件のコメント:

コメントを投稿