株式会社MK翻訳事務所公式ブログ
特許翻訳、多言語(英語、独語、中国語)、経営、事務所のニュース等を書いてます。

2017/03/02

「翻訳者登録制度」が開始されます!

「翻訳者登録制度」という制度が開始されるそうです。これはヨーロッパ等にある「sworn translator」認定制度みたいなものでしょうか?

さっそく弊社の知財翻訳検定1級合格者の2名を説明会に出席させることにしました。恐らく(恐らくです)、英検1級ぐらいでは登録されないと思います(本当に想像です)。翻訳経験10年でも多分だめだと思います。なんらかの試験(例えば、知財翻訳検定1級とか翻訳検定とか)に合格しないと登録されないのではないかな、と思います。

大阪と東京との2箇所で説明会が開催されるようです。

翻訳者登録制度説明会のご案内
┃   ■日時・場所
┃   【大阪】2017年4月17日(月) 13:30~16:10 大阪市中央公会堂 (定員800名)
┃   【東京】2017年5月31日(水) 13:30~16:10 品川区立総合区民会館(定員1,000名)

=>申し込みが必要のようです。

ちなみに僕は関係者からこのような制度が開始されることを昨年聞かされていました。あれから進展がないな~と思っていましたが、説明会を開催する運びになったようですね。

どれぐらい早く業界やクライアント内に浸透するかは不明ですが、そのうち翻訳者登録制度に登録された翻訳者に翻訳をさせて下さいというリクエストがクライアントから聞こえそうです。また翻訳者登録制度に登録された翻訳者を起用する場合、特別料金を設定することも可能でしょうね(多分)。

大阪の場合、説明会が中央公会堂ですが、おしゃれでいいですね。歴史もありますし、4月中旬ですので中之島公園もきっとキレイに花が咲いていると思います。品川区立総合区民会館がどんなところかは存じ上げません。でもきっと素敵な会場なのでは?と思っています。

- Blogged by Masa Kajiki, Founder CEO
Make patent translations more affordable through technology, collaboration, automation, and innovation.

0 件のコメント:

コメントを投稿