株式会社MK翻訳事務所公式ブログ
特許翻訳、多言語(英語、独語、中国語)、経営、事務所のニュース等を書いてます。

2017/04/08

急いで見積もりとか

見積もりを大至急お願いしますとか、5日間で明細書の特急翻訳を3件できますか?訴訟資料にしますとか、様々お問い合わせをいただきます。

大急ぎで見積もりを出して、大慌てで翻訳の手配をしてできますと返答してもそれっきり依頼主さんからはなんの返答もないことがよくあります(本当によくあります)。

必要無くなったのならそう返答ぐらいしてよね~とは思いますが、見積もりを出すことも、翻訳の手配をすることも自分の仕事の1つなのでしょーがないですね。確率としたら、5つ見積もり出したら1つぐらいは正式依頼になるかな~。

5月には1名入社予定なので、こういう業務も手伝ってもらおうと思ってます。

以下の記事もよかったら!

Neural Machine Translation and Patent Translation - English translation of JTF Journal #288

Masa, Kajiki.  “Neural Machine Translation and Patent Translation”.  JTF Journal.   #288. 2017.  p.14-15.  http://journal.jtf.jp/files/user/JTFjournal288_2017_March.pdf

- Blogged by Masa Kajiki, Founder CEO
Make patent translations more affordable through technology, collaboration, automation, and innovation.

0 件のコメント:

コメントを投稿