株式会社MK翻訳事務所公式ブログ
特許翻訳、多言語(英語、独語、中国語)、経営、事務所のニュース等を書いてます。

2017/08/24

特急案件に割増料金が必要な理由

1名の翻訳者では間に合わないので複数の翻訳者が必要だからです。他の仕事ができなくなるのでその分を補填していただくというわけではありません。通常より多くの人が介入しますし、残業も発生してしまうというのが理由です。

先日、急ぎの案件(当日受けの当日納品)がありました。通常は1人の翻訳者+1名のチェッカーを起用する案件に、4人の翻訳者+1名のチェッカーを起用しました。もし割増料金が発生しないとしたら通常の作業で翻訳できたのでしょう。

こういうときは、チームワークが試されます。プロジェクト・マネージャーとしてはどのように起用にするのか腕の見せ所ですね。

0 件のコメント:

コメントを投稿