株式会社MK翻訳事務所公式ブログ
特許翻訳、多言語(英語、独語、中国語)、経営、事務所のニュース等を書いてます。

2018/02/14

寝るだけの場合(ホテル編)、どうしますか?

昨年末から2ヶ月に1度、東京を訪れています。勉強会に出席するためです。勉強会は、18:00ぐらいから始まります。その日の昼過ぎに大阪を出発します。ホテルにチェックインを先にします。それから勉強会が開催されている特許事務所の会議室に向かいます。勉強会が終わるのは21時頃です。ホテルに戻ると22時頃になっています。勉強会は平日に開催されます。翌日も仕事があります。ホテルは朝、8時過ぎにチェックアウトします。事務所には14時頃戻れます。結局、ホテルは、寝るだけです。

こういった場合、皆さんはどういうホテルを選びますか?僕は、ネットで探して一泊1万円ぐらいのホテルを探して泊まります。もっとお安いホテルを探すのですが、やはり東京なので一泊1万円以下のホテルはなかなか見つかりません。

最近見つけたホテルは、ホテルの各部屋に洗濯機が備え付けられています。電子レンジの完備されています。長期滞在向きなんでしょう。まぁ寝るだけなのでこれで十分だと思っています。このホテルは、寝るだけというともったいないぐらい清潔でキレイなホテルです。1泊しかしないので洗濯機は使いませんでした。ちなみにチェックインのときに洗剤がもらえます。このホテルに泊まるお客さんのみが体験できる非日常感が楽しめます。僕は1泊でしたので洗剤は1袋もらえました。2泊したら2袋もらえるかもしれません。

これが洗剤!
勉強会は、赤坂見附駅付近で開催されます。ホテルは、水道橋の近くにあります。「水道橋の近くにホテルを取りました!」と言うと、なんでまたそんなところに・・・のような視線をちょっと感じました(せめて四谷とかの方が便利かも?)。東京のことは良く分からないのでとりあえずジャイアンツのホームグランドに近い方が良いだろうという単純な理由です。

ちなみに存じ上げている社長さんは、夜行バスで東京に行きます。宿泊代を節約するためにホテルに泊まらずに夜行バスで帰ってきます。宿泊代の余裕があるときも、漫画喫茶に泊まられます。漫画喫茶にはシャワーも完備されているそうです。最近は、カプセルホテルも高級化しているそうです。今度、泊まってみようと思います。

P.S. 最近、ネックピローを買い替えました。これ。

苦しそうな顔していますが、別に苦しくないです。暖かくていい感じです。

0 件のコメント:

コメントを投稿