株式会社MK翻訳事務所公式ブログ
特許翻訳、多言語(英語、独語、中国語)、経営、事務所のニュース等を書いてます。

2018/02/27

入学試験で出題ミス

100ワード中、誤訳が1ワードでもあれば、全体を見れば、例えば、1万ワードであれば、100ワードは誤訳の可能性がある。実際は、それほど多くないかもしれないがそういう推測をする。翻訳を評価する際にこの考え方を用いる。

ある大学の入試試験で誤りが見つかったらしい。入試問題を間違うぐらいだから期末試験も誤っているだろう。問題を作成した教授が執筆した論文にも誤りがあるだろう。そのように評価をしてしまう。

1語だけ誤訳であってもお客さんは、上のような評価をされる。翻訳するときは気をつけないといけないと改めて感じる。

0 件のコメント:

コメントを投稿