株式会社MK翻訳事務所公式ブログ
特許翻訳、多言語(英語、独語、中国語)、経営、事務所のニュース等を書いてます。

2018/06/29

世界中、送金できるわけではありません。

海外送金で困っています。ある国に送金しようとしていますが、銀行で調べましたが、受取人が指定した銀行の支店が検索されません。ペイパルで支払えないか交渉しています。だめだったらどうしようかな。

P.S. 残念ながらその国では、ペイパルを利用できないことが判明しました(涙)
P.S. 残念ながら、skrill は、日本では利用できないことが判明しました(涙)
P.S. 楽天経由(Western Union)で送金に成功しました!

追記:2018年7月3日

実は、これまでペイパルで送金できない国が存在することを存じ上げませんでした。海外送金は、思った以上に規制がかかっています。やはりマネーロンダリングを防ぐために政府が監視を強化しているのでしょう。政府というか国際的に監視が強化されているようです。

もう1つ存じ上げなかったのは、Western Unionは、家族とか顔を知っている人に対して送金することが目的です。ビジネス利用はできません。全然知りませんでした。最終的に楽天銀行さんから送金しましたが、Western Union 経由であることが説明されています。楽天銀行さんを通せばビジネス利用もできるようです。

最近、新聞で見ましたがブロックチェーンを利用した海外送金サービスを始まるそうです。このサービスには興味を持っています。早く利用可能にならないかな。待ち遠しいです。

0 件のコメント:

コメントを投稿