株式会社MK翻訳事務所公式ブログ
特許翻訳、多言語(英語、独語、中国語)、経営、事務所のニュース等を書いてます。

2018/06/04

スーパーマーケットも競争は激化している

家の近くにスーパーマーケットが4つほどある(うち2つは同じ名前)。ふらっと夜の8時頃、散歩を兼ねて3つのスーパーマーケットを訪れた。明らかに1件は、客数が少ない。僕はスーパーマーケットの専門家ではないが、ぱっと見た感じでは、品揃えが悪い印象がある。品目が少ないというか、選ぼうにも2~3種類しかない。その中にほしいものがない。他店より高めの料金設定でかつ品揃えが悪い・・・。勿論、客数が少なかったのは、時間帯とか立地とかの要素もあるのだと思います。

翻訳会社も品揃えが悪いし料金も高いと思われないようにしなければ・・・。品揃えに関しては、機械翻訳(ポストエディット)のサービスの提供の可否かも?クライアント指定のソフトウエアを所有しているか(又は使えるかとか)とか・・・。

特許翻訳大阪.com

0 件のコメント:

コメントを投稿