株式会社MK翻訳事務所公式ブログ
特許翻訳、多言語(英語、独語、中国語)、経営、事務所のニュース等を書いてます。

2018/06/11

1日目は、東京、2日目の午前中は横浜、昼から東京、3日目は、帰阪。この場合、2日目はどこに泊まる?

先週、関東方面に出張に出た。以下のようなスケだった。

1日目は、東京(赤坂周辺)、
2日目の午前中は、横浜(中華街近く)、昼から東京(市ヶ谷周辺)、
3日目は、帰阪。

1日目は、夜の9時頃に解放される予定であった。問題は、1日目に東京に宿泊するべきか、それとも横浜に移動して横浜に宿泊するべきかである。

あれこれ迷った結果、

1日目は、東京(赤坂周辺に宿泊)、
2日目の朝に横浜(中華街近く)に在来線で移動、昼から東京に在来線で移動(水道橋周辺に宿泊)、
3日目は、新幹線で帰阪した。

なぜ迷ったかと言うと、2日目の横浜への移動だが、在来線で移動するべきか、新幹線で移動するべきかの問題があったからである。関東のスタッフに出張前に確認しましたが、在来線で東京<>横浜の移動はしんどいと聞いていたので、躊躇しました。しかし時間にかなり余裕があったので在来線にしました。結構時間が余って困るだろうなと考えていましたが、道を間違えたりしましたので結構びっしり詰まった移動になりました。

このブログを書いていいる前日に東京<>新大阪で事件が発生したみたいです。勉強会に出席してその日のうちに大阪に帰るのであれば乗ってもおかしくない新幹線です。次回、東京に行くときは飛行機を利用しようと思います。

P.S. いつか寝台特急「出雲」に乗車してみたいです。

特許翻訳大阪.com

0 件のコメント:

コメントを投稿