株式会社MK翻訳事務所公式ブログ
特許翻訳、多言語(英語、独語、中国語)、経営、事務所のニュース等を書いてます。

2018/07/28

なぜ誤訳が起きるのか?

昨夜は、始めてあるところで開催された翻訳セミナーに参加しました。高層ビルの18階だったので教室に入る前まではすごいところに来たなーと感じましたが、窓がない教室だったので入ってしまえば普通の教室でした。

本日、スタッフは昼から別のセミナーに参加していました。僕は別の会場で開催されたセミナーに参加しました。

印象的だったのは、やはり誤訳の発生する主な原因は、文法が分かっていないのでなんとなく分かる原文をちょっと翻訳者が想像で訳文を作ってしまうことが大きいようでした。

後2点ほどおっしゃっていましたが、ここには書きません。辞書も薦めてくださったのですが、予想していたものと違ったので意外でした(僕は、用語検索する際は、ネット検索しか行いませんのでどの辞書(紙の辞書)が良いかはあまり興味がないのです)。

個人的な興味から講師の方に訳文は、PCに入力するのか手書きなのかを質問したところ、手書きの人なんてこの世にいるのか?みたいな返答をされました。手書きの人もいるみたいですよ、と言いそうになりました言いませんでした。
*手書きの人も入稿するときはPCに入力するみたいですけど。

0 件のコメント:

コメントを投稿